入会案内

 青年会議所の目標は明るい豊かな社会の創造であり、その新しい社会をリードするにふさわしい人を数多くつくることです。その運動は決して完成されたものではなく、社会の進歩とともに変化し、さらに発展していきます。 青年会議所は時代とともに新しい呼吸を続け、次々と新しい青年がこの団体を背負っていくでしょう。そして、わたしたちは常に英知と勇気と情熱を持った青年を求めてその門戸を大きく開いています。あなたと共に活動できる日を楽しみにしています。まずは事務局までお問合せください。

入会資格

・原則入会時の年齢制限は20歳から37歳(※)とする。
なお、現役会員の在籍期間は20歳から40歳までとする。
 ※2018年1月1日から12月31日までに37歳の誕生日を迎えられる方

・推薦者(現役会員)によって推薦された方に限る。

新規入会Q&A

【仕事を始めたばかりなので仕事に慣れてから・・・】

そういう方こそ是非お勧めします。同じ境遇を持ったメンバーがたくさんいますので、異業種でお互いに話し合う機会が問題解決のヒントになったり、人脈作りにも大いに役立ちます。また、時間の作り方や社業に活かせる学びも得ることができます。

【始めるには自分は若すぎるのでは?】

JCに遅く入ったメンバーが口を揃えて言うのが「もっと早く始めていればよかった」ということです。若ければ若いほど人脈も数多くできますし、多くの先輩方に様々なことを教えてもらえます。すなわち若さは武器なのです。もちろん事情があれば休会することも可能ですのでご心配は無用です。

【会費が高いのでは?】

JCの入会金や年会費は、決して小さな出費とはいえません。しかし、参加すればするほど出費を上回る大きな収穫をもたらしてくれるのもJCの魅力です。多くのJCメンバーは時間と費用は自己投資と考えています。個人的にセミナーにいけば数万円かかるような講演を例会にて聞けることもあり、年間を通じて様々な学びを得られ、自分を磨くことができます。

【女性でも大丈夫でしょうか?】

JCの理想である「明るい豊かな社会の実現」は、男性だけで達成できるものではありません。女性らしい感性を、JC活動に役立ててください。全国でも数多くの女性会員が活躍していますし、世界の青年会議所の会頭に女性が就任することもあります。

【団体行動が苦手なので自分に向いてないのでは?】

メンバーの中にも団体行動が苦手な人はたくさんいます。苦手・嫌いというのも立派な個性です。 そうした個性を認め、互いに尊重しつつ、切磋琢磨し合うことで、自分磨きや弱点の克服につなげることができるのもJCならではと考えています。

【今回は諸事情により入会を見送りたいのですが・・・】

人それぞれ様々な状況があります。もちろん入会の無理強いは致しません。 しかしいずれとお考えでしたら、思いきって今年入会に手を上げてください。今年入会する同期のメンバー、今年卒業してしまう多くのメンバーとのすばらしい出会いがそこにあります。今年入会しなければ会うことができない人がたくさんいるのです。今年の出会いがあなたの人生においてもっとも大切な宝物となるかもしれません。

【年齢制限は、正確にはいつの時点が基準になりますか?】

20歳~37歳の誕生日が基準となります。1月1日~12月31日までに誕生日をお迎えになる年齢が基準です。

【年齢以外で、入会が制限される事はありますか?】

入会審査で入会不適格と認められた場合は、入会できません。詳細は事務局までお問い合わせください。

【推薦人(スポンサー)とは何ですか?推薦人(スポンサー)がいないのですが?】

入会に関してあなたを推薦してくれる現役刈谷JCメンバーのことです。推薦人がいない方はご相談に応じますので、事務局までお問合せください。

【委員会とは何ですか?】

刈谷JCのメンバーになりますと委員会に配属されます。委員会はそれぞれ10名程度で構成され、その内容によって分けられています。地域系・政策系・教育系・研修系・交流系・総務系などに分けられています。

【例会とは何ですか?】

刈谷JCのメンバーが月に1回集まって開催する定例の会です。例会終了後、メンバー同士で意見交換や友好を深めるために懇親会を開きます。(どなたでも参加できますので、是非参加してみてください)。

【例会出席に必要なものは何ですか?】

特にありませんが、ドレスコードは原則スーツとなります。また名刺交換を行うのでたくさん持参して下さい。刈谷JC会員になった場合は、JCバッジ並びにネームプレートが必要になります。